>

楽天西友とAmazon

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーでは、実店舗の西友と同様に、ウォルマートカードセゾンを利用することで、商品代金が毎日3%オフ、毎月定期的に行われる5%オフ開催日には、文字通り5%オフで買い物をすることが出来ます。
ただ、実店舗は「西友」ですが、ネットスーパーでは「楽天西友」であるため、ネットスーパーでならば楽天カードが利用できます。こちらはいつでもポイントが2倍になるので、ご自分の普段使うカードに合わせて選ぶと良いでしょう。
楽天ママ割というサービスもあり、こちらは事前にお子様の「誕生日」か「出産予定日」などの情報を登録することで、毎月お得なクーポンがもらえる他、お子様の1~5歳の間に限り、バースデークーポンをもらう事が出来ます。
送料は432円。通常5000円から送料無料になるところ、配送日時や店舗によって変動します。
配送対象エリアが17県しかなく、1日の配達便も5~6便と少ないのが少々難点でしょうか。

AmazonFresh

まず大きな特徴として、注文受付は24時間。配送は午前8時から深夜0時まで、その間2時間おきのお届け時間帯を選んで配送指定をすることが出来ます。在庫があれば、注文から最短4時間で受け取りも可能です。
また、商品価格が上記のネットスーパーよりも安く、20%や30%オフ、50%オフなどの大幅割引キャンペーンを度々行っているようです。
その上もし注文した商品が品切れであった場合、代替品が無償で送られてくるケースもあるようです。
難点としては、配達対象エリアが東京・神奈川・千葉内の、一部地域のみに限られていることと、Amazonプライムに加入していることも条件である為、その分と合わせて月額825円の会費がかかってしまいます。
送料も、6000円未満は500円かかる点にも注意が必要です。
配達エリアの狭さが最大の難点ですが、今後拡大していくことが期待されます。


Share!
TOPへ戻る